楽天トラベル

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン Official HP

POINT! 3Dの多さならピカ一。ライド+3D、ショー+3Dの融合もUSJならでは♪

アトラクション    主観で分けました。ですのでオフィシャルHPと区分が違いますm(__)m


★ライド系
ライドといっても、例えば富士急ハイランドのドドンパ、ふじやま、ええじゃないかのような絶叫系ではなく、TDRのように演出系です。例外はハリウッド・ドリーム・ザ・ライドですが、「絶叫!」というより気持ちいいライドでした。

またライドと3DをフュージョンしたアトラクションもUSJならでは(欠点はメチャ酔いやすい)

ジュラシック・パーク・ザ・ライド,ジョーズ,スパイダーマン・ザ・ライド,
スペースファンタジーライト,ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー


★3Dシアター系
USJの特徴の一つが3D系の多さ。単なる3Dではなくショー要素もあるターミネータがおすすめ。バック・トゥ・ザ・フューチャーは酔いやすいので注意。ライド系にいれたけどスパイダーマンやハリーポッターはライド系+3D系のアトラクション。逆にターミネーター2は3Dシアター+ショーです。

シュレック ,アドベンチャーセサミストリート,ターミネーター2,バック・トゥ・ザ・フューチャー


★ショー系
そして大きな特徴がショーが多いこと。ショーアトラクションとして定期的にこれだけのショーが用意されているのはすごい。バッグドラフトをショー系に入れるのは無理があるかもしれないけど(^^ゞ

ウォーターワールド,ウィケッド,ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロールショー,アニメセレブレーション,トト&フレンズ
マジカルスターライトパレード,ピーターパンのネバーランド,バックドラフト


★子ども向け
TDRと最も大人の対応が違うアトラクションがここ。何が違うかというと・・・・。TDRは子ども対象でも大人が子どもを押しのけてでも自分自身が楽しむのですが、スヌーピーブースでは付き添いで大人がいても、アトラクションを楽しむ主役は子ども!
この点はTDRも見習ってほしい(見習うのはTDRではなくディズニーマニアか・・・(^◇^))

ユニバーサル・ワンダーランド

「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」のレポはこちら

それぞれのアトラクションレポは下のエリアをクリックしてくださいね♪



◎GOOD↑

・3Dが一番充実しているテーマパーク。

 ⇒3D+ライドのスパイダーマン、ハリーポッターがその代表ライドですね。楽しいです。


・お金さえ出せば繁忙期でもらくらく。

 ⇒TDRだとファストパスのために1時間以上待ちなんてことがバカみたいに思える。
   お金さえ出せばファストパスが買えるというのは欠点でもあるが大きな利点


・観客とショーが一体化したように楽しめるウォーターワールド。巨大なセットは他に類がない。

 ⇒ノリが吉本っぽいのはご愛敬。みんな水をかけられたくてウズウズしている姿に大笑い。



●BAD↓

・なぜ再入場を認めない?食事を外で取らせないためらしいが、なぜそこまでせこい?

 ⇒オフィシャルホテルにお昼寝に戻ることも不可能。。。。せっかくUSJに合わせアメリカンティストなシティーウォークを楽しめにくくなった。


・短すぎる営業時間

 ⇒特に冬の営業時間10:00〜17:00にはびっくり。郊外のため他に時間をつぶすところもなく夜が退屈。


・エクスプレスパスの制限がせこい!

 ⇒3,5,7とあるならどれでもいいからせめて重複なしでどのアトラクションでも3回、5回、7回使えるというようにしてほしい。
  人気のないアトラクションはエクスプレスパスを使うのが無駄なものもあり、抱き合わせ商法かと思えるほど。
  しかも一番安いエクスプレスパス3は一番人気のハリーポッターエリアには行けない!せこすぎ!だったらハリーポッター専用パスだけのパス
  があっていい



◆POINT♪

・ライド系は随時運行。でもショー系は時間が決まっている。
 
 
⇒中には17時には最終公演が終わっているものもあります。
 ⇒どのショーを見るか決めてから全体のスケジュールを決めると効率よく回れると思います。
 ⇒そういう意味で一番便利なチケットはショーのエクスプレスパス便利
 ⇒私たちはパスモバイル7を利用しておでかけしました(当時のブックレットのようなもの)→モバイルパス7を使ったレポはこちら


・冬でも濡れるアトラクションやショーがあります

 ⇒冬は夏のように濡れないようアトラクションも控えめにしているようですが、念のため子どもの着替えを用意しておくといいですよ。
  2015.1.5の真冬にライドに乗ったところ、全く容赦なしに水がかかりビショビショになりました〜


・ストリートパフォーマンスはファンもいるクオリティ

 
⇒時間を有効に使うために開始時間のチェックは忘れずに!


・パーク内に現在の待ち時間案内板は有効に活用しましょう。


住所 大阪府大阪市此花区桜島2-1-33
TEL 06-4790-7000
チケット スタジオパス 大人(12歳、中学生以上)7,200円:子供(4才〜11歳)4,980円:シニア(65歳以上)6,470円
2ディスタジオパス 大人(12歳、中学生以上)12,210円:子供(4才〜11歳)8,420円
ロイヤルスタジオパス 大人(12歳、中学生以上)22,420円:子供(4才〜11歳)20,200円
VISA提携カード会員限定スタジオパス 大人(12歳、中学生以上)6,840円:子供(4才〜11歳)4,730円
ユニバーサル

エクスプレスパス

2015年5月現在
ユニバーサル・エクスプレス・パス7

6,600円
1.ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
2.フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ
3.アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダ ーマン・ザ・ライド
4.スペース・ファンタジー・ザ・ライド
5.ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドまたは セサミストリート 4-D ムービーマジック
 または シュレック 4-D アドベンチャー
 (注)ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド〜バックドロップバージョンも選べますが購入時に選択が必要
6.バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド または ジョーズ
7.ジュラシック・パーク・ザ・ライド または バックドラフト または ターミネーター 2:3D
ユニバーサル・エクスプレス・パス5

5,200円
1.ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
2.アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダ ーマン・ザ・ライドまたはスペース・ファンタジー・ザ・ライド
3.ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドまたは セサミストリート 4-D ムービーマジック
 または シュレック 4-D アドベンチャー
4.バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド または ジョーズ
5.ジュラシック・パーク・ザ・ライド または バックドラフト または ターミネーター 2:3D
ユニバーサル・エクスプレス・パス3

3,300円
1.アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダ ーマン・ザ・ライドまたはスペース・ファンタジー・ザ・ライド
2.ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドまたは セサミストリート 4-D ムービーマジック
 または シュレック 4-D アドベンチャーまたは ジョーズ
3.バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド  または バックドラフト または ターミネーター 2:3D
2008年にあったパスモバイル7利用したレポはこちら
[おでかけした日 15.05.13 , 15.01.05 , 14.01.05 ,10.08.23 ,08.05.09 ,04.01.08 ,02.01.09]

場所、広さ

関西の地理感がなく車でお出掛けする人はナビが重要です(^^ゞ。ナビが無いと高速の分岐で方向がわからなくなる可能性が高いので注意!
平日なら山梨から休憩無しで5時間、休憩とって6時間(440km)。長野、岐阜土岐・関ヶ原周辺で雪が多いので冬は滑り止めが必須です。

場所は大阪湾内の半島でおそらく埋立地。となりの半島にはジンベイザメが人気の海遊館があり、キャプテンライン(船)で行くことができます。


まず広さの比較です。広さを調べるとUSJ:54万u(パーク面積39万u)、TDL:パーク面積51万u 、TDS:パーク面積49万u。TDS,TDLの80%弱なのです。更に、TDD,TDLが複雑な通路のため、園内の端を一周するだけでも2.5km以上(しかもいろいろ分岐する道あり)。それに比べて2.5km弱でほぼ一本道なUSJ。実際歩くと、数値以上にUSJを狭く感じます。

TDRがその独自の世界観を重視し、パーク内からディズニーの施設が見えないように徹底的にデザインされているのに対して、USJは対岸が見えたり、隣接している建物や高速道路が見えていることも狭く感じる理由なのかもしれません。その分歩き疲れませんけど(^◇^)


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO