楽天トラベル
山梨のイベント
1月〜6月
山梨のイベント
7月〜12月
石和温泉花火大会
石和駅に近く、
施設の評判がよいホテル
温泉街にあり、料理
の評判がよいホテル
花火を打ち上げる
鵜飼橋の袂にあるホテル

毎年8月21日に笛吹市市役所前の笛吹川で打ち上げられる花火大会です。

川幅が狭いため最大5号玉までしか打ち上げられないのが残念ですが、河川敷で見ると頭上で花火が開くところが見ることができます。



また、鵜飼橋から石和橋の1km間にたくさんの露店が並ぶのも神明の花火と違いわくわくさせてくれます。難点はアクセスが悪いこと。石和駅から2kmあります。駐車場は4000台以上置けますが、1kmくらいは歩かなくてはいけません。駐車場は公式HPを参考にしてください。

花火を見るベストポジションはもちろん笛吹市市役所周辺の土手沿いが一番です。以前は花火大会の2〜3日前から朝から場所取りする人がいたほどです。

しかし現在一番いい場所は有料席になりました!
席料は観覧席「2,000円」、ファミリー5「12,000円」のような設定になっています(09年時)


昔からいい場所を陣取った人には不満もあるでしょうが、こういう花火って観光客を呼ぶためでしょうから、一番いい場所を有料席にするのはありだと個人的には思います(^◇^;

有料席以外でおすすめは近くで見たいなら
市役所敷地内などもおすすめです。屋台も近いですし♪当然ですが基本的に有料席周辺はいい場所です。またバイパスの橋(石和橋)の近くの中央分離帯の芝生もベストです。

場所取りをする時間がない方は目の前では打ちあがりませんが
鵜飼橋の北の土手斜が空いていています(09年の写真を撮った場所です)。サイクリングロードがある平地は既に場所取りしてありますが、土手は斜面がきついのでほとんど人がいません。大きなシート(ブルーシート+杭がベスト)を引いてその上に寝転がって見ると楽です。屋台もあるので便利ですよ。

逆に避けたほうがいいのが、
中州に近い(花火の真下になる)の広い場所。ここは寝転んで見るつもりでないと逆に見にくいです。

また風が西風になることがとても多いため、風下になる東の土手方面は空いていても行かないほうがいいでしょう。


鵜飼橋の南側と北側。午後4時ごろなのに、ものすごい場所取りです
花火大会が近づく頃になるとバイパスは渋滞してきます。更に花火が打ち上げられると、止まって見る車がいるので全く動かなくなります

西側は屋台と川の間の通路は混雑で歩くのも大変!座ると踏まれそうになるので、ここで見るのは止めましょう。お勧めは屋台の西(写真の左上)

川の東側にもちょっとだけ屋台がでます。でも、こっちは毎年たいてい風下なので、知っている人はこっちに来ませんよ〜。空いているけどね

花火大会開始15分前。河川敷どころか中洲まで見物客が!

  2009年  撮影場所 鵜飼橋の北100m土手斜面

  2005年  撮影場所 笛吹市市役所前

  2003年  撮影場所 石和橋近く中央分離帯の芝生
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO