楽天トラベル
山梨のイベント
1月〜6月
山梨のイベント
7月〜12月
科学のおばけ屋敷〜山梨県立科学館〜
毎年夏休み恒例になった2004年の特別展です。期間は7/17〜8/19。料金は入館料のみです(大人:500円,高校生300円,小中学生200円。休館日:月曜日)。人が出てきて「わっ」と驚かす「おばけ屋敷」ではなくて、科学でビックリ・ドッキリする「おばけ屋敷」です。でも、中は暗いので、年少さんくらいの年齢だと怖がっちゃうかもね

スペシャルプログラム 土日と8/13,8/16
特殊メイク 13:30〜14:30。材料費200円。03年TVチャンピオン第5回特殊メイク王選手権で優勝したJIROさんが指導したスタフが対応します
おばけマスク作り 10:30,11:30,15:30,16:30。定員20名。材料費200円。黒画用紙や蛍光塗料を使って、おばけの仮面を作ります



下書き無しで、直接色を塗った入り口の絵がいい雰囲気を出してます。でも、出すぎて尻込みしちゃう子供がいるよ
扉だらけの部屋。
初めの部屋はドアのノブを触ると・・・・・。バンデグラフ発電機で静電気を作っているそうです
肝試しの穴。
小さい穴に手を入れると・・・・。
暗闇の中で触覚だけが頼りだと、恐怖心が増大するんだって
消えるあしもと。
全身映っていたはずなのに、バックすると突然足が見えなくなってしまいます。鏡の反射率の応用だそうだ

マントに浮き上がるクモ。
入り口で着てきたマントの絵がブラックライトで浮かび上がるよ
閃光の走る井戸。
放電盤に手を触れると手に電気が集まるよ
隣の部屋に行くのに入る洞窟。下がふわふわしていて、ちょっとドッキリ!
自分だけに話しかける幽霊。
超指向性スピーカーから出る音はその場所に立たないと聞こえな〜い

腐ってゆく顔。
中を覗き込むと自分の顔がだんだんと消えていって、次第に腐った顔が浮かび上がります。ハーフミラーの原理を使った仕掛けです
魔女のなべ。
グツグツ煮えたなべから鍵をゲットしよう。この鍋、実は中は冷たいんだけど、視覚と認識の錯覚によって、冷たい水を熱いと思ってしまうんだって
外に描かれている塔にドクロの隠し絵があります。探してみてね

魔女の鍋に入っていた鍵はどれでしょう?
当たると、このおばけ屋敷の謎がわかる「ひみつシート」をもらえるよ
ブラックライトで光るアイテムや蓄光グッズを売ってました
ワークショップ。
土日と8/13,8/16に特殊メイクやおばけマスク作りができます

03年TVチャンピオン第5回特殊メイク王選手権で優勝したJIROさんの作品が展示されていました
運良くかぶらせてもらっちゃいました。よく売っているものと違って、フィット感がありましたよ
サンドブラスト。
ガラスにシールを貼って、砂を吹きかけると、その部分だけ透明になるガラス製品ができます。800円
こんなお皿を作っちゃいました
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO