楽天トラベル
山梨のイベント
1月〜6月
山梨のイベント
7月〜12月
ハローをさがせ!おばけと科学の不思議な学園
山梨県立博物館で開かれる夏休み恒例のイベントで09年は7月18日〜8月30日に行われ、観覧料が科学館の入場料と別に大人200円、3歳〜高校生100円が必要です。

今回とテーマは「おばけと科学」で、04年の特別展「科学のおばけ屋敷」、05年の「まさかまさかの錯覚展」を足して2で割ったような展示になっています。

展示自体はそんなに目新しいものはほとんどありませんでした。でも、シンクタンクの前から聞こえる声の主を自分も体験できたり、トリック写真としてかなりよくできた右のような写真が撮れたのは◎です。

子どもには面白くないと思うけど個人的に興味を持ったのが、教室のパネル展示。例えば背後霊や臨死体験を科学的に説明やDNAの影響で欧米人より日本人のほうが怖がりといった内容です。かなり文字数は多いけど読む価値ありますよ。

そうそう、館内はかなり暗いので怖いかも。小さい子が泣いていました。その点は注意が必要です。


怪しい雰囲気がいい。できたら入口をもうちょっと暗くしてもいいかなぁ
ハム太郎の墓かと思っちゃった
こいつはボスおばけの火の玉こぞう。ハローとは犬なんです
二組毎の案内だったので入口で待ちました。後ろは地元のこわ〜い話


初めの部屋はげた箱。げた箱を開けると・・・・。怖くない扉もあるけど、手が出てきた時はさすがにドキッとしちゃった
次の部屋は理科室。気味悪い雰囲気で期待したのですが霧がでるだけでした。といっても、小さい子は泣いていましたが(^^ゞ
自分が浮いているように見える鏡
人体図のポスターに骸骨が浮かび上がる

トリックアートで話題の展示。でも出来はイマイチなのが残念
覗き穴から覗いて紐を引っ張ると骸骨がうごく
ピアノを引くとピアノの前の絵が変化するぞ

たくさんの肖像画の中の何枚かが自分が移動しても眼が追ってくる
これも眼が追ってきます
水のみ場の前の鏡から不気味な声が。。。。何かと思ったら突然人が現れるのだ!これ、後で仕掛ける側を体験できるんです

教室はおばけを科学的に解明してくれる場所。ためになるよ〜
最後は空気砲で遊ぼう
途中にあるスタンプラリーも忘れずにね
スタンプラリーの商品は福引なので何が当たるかわかりません
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO