楽天トラベル
山梨のイベント
1月〜6月
山梨のイベント
7月〜12月
佐久バルーンフェスティバル
02年で第10回を数える佐久バルーンフェスティバルに行ってきました(参考 HP)。

こざる家では一度にたくさんの熱気球の見ることができるこの大会を楽しみにしていました。会場となったのは佐久市千曲川スポーツ交流広場。千曲川河川敷にある公園です。

イベントは3日間(02年,03年は5月3〜5日)行われます。熱気球の競技のほかにも、熱気球飛行体験、写生大会、蕎麦打ち体験、魚つかみ取りなどのイベントも行われます。

大会開会式は6:30から開かれます。これは、とても早い時間のように思えますが、風が強いとフライトできないので仕方ないところ。そして、7:00頃にはみなテイクオフします。テイクオフ後の会場には体験用の熱気球だけになってしまい絵的に寂しくなります。ですから、熱気球のフライトが見たい人は7:00には現地に到着しましょうね(参考までに甲府から約2時間です)。

そして、目玉の体験飛行は絶対オススメ!案内は7:30頃。ですが、案内があった時はもう遅いです。7時位からテント前にいたほうがいいですよ。早く並べばどらえもんに乗れます!

02年は体験飛行用に3機の熱気球が用意されました(どらえんもん+普通の機体2機)。しかし、強風(4m/s・吹流しが横だったらOUT)になったら熱気球は飛べません。02年は搭乗できたのは、本当に少ないほんの一握りの人だけです。長蛇の列を作って並んだ殆どの人は乗れなかったようです。

[03年追加] 駐車場は十分広いので心配ありません。でも、7時近くになると混雑して、なかなか駐車場に入れません。6時30分頃に着くのがベストです。ちょうどその頃気球のセッティングが始まるので、それを見るのも楽しいですよ。また、熱気球は好評だったためか、今年は4機!風もなく穏やかだったので、11時ごろまで楽しめたようです


6時30頃。ぞくぞくと車が集まってきます。競技方法の打ち合わせの後にセッティングのため、6時ごろは誰もいないんです
熱気球はチームでやるスポーツです。すべての機材とスタッフは1BOXで移動します
セッティング初期。バーナーの火を何度も点火してチェックしてました
それが終わったらいよいよ気球を膨らせます

下から見た熱気球
いよいよテイクオフ。7時頃です
風によって種目は変わります。これは30分上空に待機し、下にあるターゲットに投てきします
地上すれすれで投てきするチームもいました

舞い上がった気球!カラフルでとても綺麗でした。これは何キロか先にある目的地を目指す種目です
体験飛行用バルーンのどらえもん。大きいので強風に弱いのです
体験飛行用バルーン。タコのはっちゃん
体験飛行用「ひょっこりひょうたん島」。これに乗ったらNHKに取材されました

気球から下を眺めました。15mくらいかな
セスナが展示してありました。でも、どうやら個人の所有物のようです
ホンダ主催!ということで、ホンダ車の展示があります。アンケートに答えるとピンバッジがもらえます
魚釣りがすっごい人気で、待っている人がたくさんいました

で、釣れなかったニジマスを使ってつかみ取りをします。小学生でないと捕まえるのは無理みたいです
写生大会で気球を描くこざる。使ったクレヨンはプレゼント
消防団の音楽隊や幼稚園の発表会があります
竹馬教室が開かれていました。プラスチック製ではなく、本当の竹馬です

ターゲットナイン。的当て。参加料はお気持ち代。(チャリティー)
イベント会場の様子。3日で10万人だとか。しかし、それほど混まないです
ブーメランの講習もしていました。講習を受けたあとブーメラン買っちゃいました!(1000円)

こういった出店も出ています。ラーメン屋さんやジェラートなど、約15軒ほど
マリオのふわふわ。これは並んでいました
100円の電気カーもありました。さすがHONDA主催?
バイクトライアルのイベント。他にはラジコン飛行機のイベントもありました
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO